HOMEニュース会社情報製品情報採用情報お問い合わせ
製品情報Topへ

HSRシリーズ (HYPERSINE REGULATOR)

 
ピュアエネルギー“正弦波交流電源”を供給し、音楽・映像機器の潜在能力を最大限に引き出すAV機器専用電源装置
日本国内における電源供給は、一般的には各電力会社によるAC100V 50/60Hzによって賄われています。一部のユーザーはその電源の品質に着目し、現状では良好な音質の創造・再生の妨げになるのではないかと疑問を感じ始めました。
それに対する解答がハイパーサインレギュレータ(HSR)シリーズです。
写真提供:WERNER MUSIC MASTERING (DIVISION OF MIXER'S LAB)
http://www.mixerslab.com/
電源環境の劣化に対応し、高度な電源補正を実現する
IWC(Instantaneous Wave Control)方式

ハイパーサインレギュレータ(HSR)は、長年培ったノウハウをベースに開発した基準正弦波記憶回路による画期的なシステム『IWC方式』(Instantaneous Wave Control)を採用しています。これは、ROMに基準となる理想的な正弦波データを記憶させ、出力電圧波形を一秒間に51,200回(50Hz)/61,440回(60Hz)の間隔で管理し、歪んだ電流が流れても瞬時に補正機能が働き、PWM制御された常に理想的な正弦波をつくり出します。
これにより、補正された電源はあらゆる電源環境の中でも、家庭用AV機器やスタジオ用機材の潜在能力を最大限に引き出すことが可能になります。
商用電源をダイレクトに給電した電圧/電流波形 HSRを通して給電した電圧/電流波形
HSR-510
多くのAVファンに真の音と映像の世界を 500VA低容量モデル
画期的な電圧補正システム『IWC方式』を採用。常にピュアな電源を供給
耐久性を向上させる保護回路を搭載
大容量の低インピーダンス型の高リップル用アルミ電解コンデンサを使用
安定した出力周波数を実現する高性能クォーツオシレータを採用
出力3Pコンセントを4個搭載
海外3Pプラグにも対応
正面パネル 背面パネル
HSR-510 仕様
定格容量 500VA
入力電圧 100V±10%
入力周波数 50/60Hz
入力相数 単相
入力容量 600VA以内(定格出力時)
出力定格電圧 100V(±2%以内)
出力周波数 50/60Hz(0.01%以内)
出力相数 単相
出力電流 5A(瞬時電流供給能力:15A)
出力波形歪率 3%以下
冷却方式 自然空冷
出力コンセント数 4個
使用温度範囲 0~40℃
外形寸法 210(W) x 150(H) x 340(D)mm
重量 15kg
瞬時停電保持時間 100ms以下
HSR-1000R
AV機器専用電源装置の存在意義を確立した 1kVA中容量ラックマウントモデル
画期的な電圧補正システム『IWC方式』を採用。常にピュアな電源を供給
ボディは、EIA、JIS規格の19インチラックマウントサイズ。設置が容易です※1
外来ノイズによる商用電源の瞬時停電に対しても100msまで対応
過電流や異常な高電圧が起きた場合には、保護回路(MCB)が自動的に作動して即座に運転を停止、負荷と本体を故障や破損から守ります
大型電流計を搭載。常に使用している電流値を確認できます
高リップル用で高周波特性が良く、低インピーダンス型の大容量12,000µF、耐電圧160V、アルミ電解コンデンサ2個搭載
低発熱、大容量、1000VAのEI型トランス
安心して精度の高い周波数を実現するためのクォーツオシレータ(水晶発振器)
非磁性体シャーシとして高剛性アルミ合金使用
6系統のロジウムメッキAC出力端子
入力はケーブル交換が容易なインレット式
50Hz/60Hzの他に新たに商用周波数同期モード付き
TOS光ケーブルによって、複数台の同期運転が可能
正面パネル 背面パネル
HSR-1000R 仕様
定格容量 1kVA
入力電圧 100V±10%
入力周波数 50/60Hz
入力相数 単相
入力容量 1.5kVA以内(定格出力時)
出力定格電圧 100V(±1%以内)
出力周波数 50/60Hz 商用周波数同期
出力相数 単相
出力電流 10A(瞬時電流供給能力:30A)
出力波形歪率 2%以下
冷却方式 自然空冷※1
出力コンセント数 6個
使用温度範囲 0~40℃
外形寸法 EIA:482(W) x 178(H) x 410(D)mm
※突起部は除く
重量 35kg
消費電力 175W(定格負荷) 60W(無負荷)
瞬時停電保持時間 100ms以下
付属品 入力用電源ケーブル 2m
オプション TOS光ケーブル 5m(同期運転用)
※1 ラックに複数台重ねる場合、放熱のため上下に1U以上の空間を設けてください。
HSR-2000P
録音スタジオからコンサートホールまでプロ領域をカバーする 2kVA大容量モデル
画期的な電圧補正システム『IWC方式』を採用。常にピュアな電源を供給
ボディは、EIA、JIS規格の19インチラックマウントサイズ。設置が容易です
突然の故障時に自動的に商用電源に切替るバイパス機能を装備
商用電源の120msまでの瞬時停電にも対応する機能など、多くの保護機能を装備
オプションのパワーユニットを付加することで単相100V、単相200V、3相200V、エンジン発電機の電源でも入力可能
PLL制御の商用電源同期モードを搭載
正面パネル 背面パネル
HSR-2000P 仕様
定格容量 2kVA
入力電圧 100V±10%, 200V±10%
入力周波数 50/60Hz
入力相数 単相
入力容量 2.5kVA以内(定格出力時)
出力定格電圧 100V(±1%以内)※1
出力周波数 50/60Hz(0.01%以内)
出力相数 単相
出力電流 20A(瞬時電流供給能力:60A)※2
出力波形歪率 2%以下
冷却方式 強制空冷(30dB)
出力コンセント数 2個、端子台付
使用温度範囲 0~40℃
外形寸法 EIA:482(W) x 266(H) x 420(D)mm
重量 53kg
瞬時停電保持時間 120ms以内
オプション 光アクティブコネクタコード
専用キャリングケース
※1 異電圧対応も可能です。お問い合わせください。
※2 異電圧モデルは出力電流が異なります。
HSRシリーズは音響・映像機器専用電源です
ご使用される前に必ず取扱説明書をよくお読みになり、正しくお使い下さい
仕様および定価等は改良のため予告なく変更する場合がありますのでご了承下さい
HSRシリーズはSinanoブランドを継承し製造、販売しています
このページの内容は2007年10月1日現在のものです
販売代理店:有限会社ボルトアンペア
 製品情報TOP